ライフスタイル

タクシー配車アプリ「DiDi ディディ」の使い方は?安い?クーポン情報・迎車料金・利用料を徹底解説!

仕事にプライベートに、私達の生活を支えてくれているタクシーですが、いざ利用しようとする際に、なかなか捕まらなかった経験をしたことがある方は少なくないと思います。
特に、都内だと時間帯やエリアによって、全然捕まらずに、大きなストレスになることも・・・

そんな方に、今回は、タクシー配車アプリDiDiをご紹介します。
DiDiを使うことで、非常にスマートに、迎車予約をすることができ、ストレスレスなタクシー体験を実現することができます。

タクシー記事の完全版はこちらから

【アプリ6選】東京でタクシー呼ぶなら!?配車おすすめアプリランキング【クーポンあり】 現代の移動手段の1つとしてかかせない存在であるタクシー。非常に便利な移動手段なのですが、配車が少し面倒ですよね。 今までは、タク...

タクシー配車アプリDiDiとは

出典 : https://didimobility.co.jp/

配車アプリDiDiとは、「DiDiモビリティジャパン」が運営するタクシー配車アプリです。

2018年に、大阪をはじめとした関西エリアからサービスを開始しました。
その後、サービスの対応範囲を少しずつ拡大していき、現在では、全国各地で利用することができます。
大元は、「滴滴出行(ディディチューシン)」という、中国の超大手企業が運営しており、世界的に展開しているサービスです。

DiDi タクシーが呼べるタクシー配車アプリ

DiDi タクシーが呼べるタクシー配車アプリ

DiDi無料posted withアプリーチ

DiDiでタクシーを迎車するメリットとは

アプリ名

DiDi
ダウンロードダウンロード
クーポンH2NY2GV2
クーポン内容3,000円分
ポイントキャンペーン多
運営会社DiDiモビリティジャパン
ネット決済
アプリの使いやすさ(UI/UX)
(5.0 / 5.0)
迎車料金0円~400円
配車予約
詳細エリアこちらで確認

ネット決済が可能なので楽チン!

DiDiは、車内決済の他に、ネット決済が可能です。クレジットカード、デビットカード、PayPayと連携が可能で、事前に紐付けをしておくことで、降車時の車内での支払いの手間をなくすことができます。楽チンで、スマートなタクシー体験ができます。


DiDiは、アプリから配車依頼することができます。配車センターに電話をかける必要がありません。電話での配車依頼は、繋がらないことがあったり、配車確認に時間がかかること等がありますが、DiDiを使えば、そういったことがありません。また、通話料も発生しません。
配車依頼後は、あと何分で到着するかが、アプリ上に表示されるため、待ち時間を、効率的に使うこともでき、大変便利です。


DiDiは、友達を紹介することで、紹介した側とされた側、両方にクーポンが配布されます。クーポンを利用することで、タクシーを安く利用することができます。クーポンコードを掲載しておきますので、ぜひ使ってもらえればと思います。

DiDi クーポン

H2NY2GV2

DiDiでタクシーを迎車するデメリットとは

地域によって差が出てしまう点

DiDiは、広い地域で利用が可能ですが、地域によって、サービス内容に差が生じることがあります。
例えば、事前にアプリ上でタクシー送迎の経路や運賃を確定させる「事前確定運賃制度」が未導入の地域や、また車種の指定が一般タクシーに限定される地域もあります。
都心部での利用時と比べて、地方で利用する場合には、思っていたサービスの利用ができない可能性があるので、注意してください。

配車がキャンセルされる可能性もある

DiDiは、交通状況などによって、ドライバー側から配車キャンセルが入ることがあります。
頻繁にあるようなことではないので、そこまで気にする必要はないと思いますが、急いでいるときの配車キャンセルがあることも頭に入れつつ利用しましょう。

DiDiの利用料金を徹底解説

DiDi タクシーが呼べるタクシー配車アプリ

DiDi タクシーが呼べるタクシー配車アプリ

DiDi無料posted withアプリーチ

迎車料金

DiDiの迎車料金は、300円~400円程度。

配車されるタクシー会社によって変わりますが、大体、相場くらいの金額です。
都内での利用の場合には、迎車料金が必ず生じますが、地方であれば、迎車料金がかからないこともあります。しかしながら、迎車料金がかからないタクシーを指定して呼ぶことはできないため、迎車料金がかからなければラッキーくらいに考えてくと良いと思います。

アプリ利用料金

DiDiには、一時、アプリ利用料が設定されたことがあります。
乗車ごとに、アプリ利用料として、120円~260円の請求が発生していました。しかしながら、現在は廃止されています。

DiDiタクシーアプリの使い方

①アプリをインストール

DiDi タクシーが呼べるタクシー配車アプリ

DiDi タクシーが呼べるタクシー配車アプリ

DiDi無料posted withアプリーチ

まずはDiDiアプリを、App StoreかGoogle Playからインストールします。
もちろんインストールは無料ですのでご安心ください。
アプリを起動して、位置情報と通知を許可をしましょう!

②個人情報の入力

次に、電話番号を入力して、SMSで6ケタの認証コードを受け取ります。
認証が完了したら、パスワードを設定し、名前やメールアドレスを登録します。

その後、支払い方法を登録します。(スキップも可能)
しかしながら、車内決済だと、この後、ご紹介するクーポンが使えないので、ネット決済(クレジット・デビットカード、PayPay)を事前に登録しておくことをおすすめします。

③クーポンの入力

アプリTOP画面の左上にあるメニュー(三本横線)をタップします。
「クーポン」をタップし、クーポンコード(H2NY2GV2)を入力して、「確認」をタップすると、クーポンが入手できます。

④乗車場所と目的地を入力

TOP画面にある「どこへ行きますか?」の欄に、目的地の情報を入力します。
目的地に黒いピンが表示されるので、確認をして、「一般タクシーを呼ぶ」を選択し、その後、乗車地点を指定します。
その後乗車したい場所にピンを合わせます。

配車

④を設定して、「注文する」 をタップすれば完了です。

DiDiタクシークーポンの使い方
①クレジットカードを登録する
DiDiタクシークーポンは、車内決済では利用することができません。
そのため、事前にクレジットカード(もしくは、デビッドカード、PayPay)を登録しておく必要があります。

②クーポンは自動で適用される
①の登録が完了したら、タクシーを呼ぶ際の支払い方法が「アプリ内決済」になっているか確認してください。
アプリ内決済になっていれば、後は、自動でクーポンが適用されます。
所持しているクーポンの中から最大割引となるものが、自動的に運賃に適用されます。

DiDiタクシー|まとめ

タクシー配車アプリを利用すると、非常にスマートな配車経験が可能です。

お得なクーポンの配布もありますので、気になった方はぜひ1度利用してみてください。
1度使うと、手放せなくなると思いますよ。

アプリ名
DiDi

GO (JapanTaxi)

S.RIDE

Uber Taxi

フルクル

東京無線
ダウンロードダウンロードダウンロードダウンロードダウンロードダウンロードダウンロード
クーポンH2NY2GV2新規ダウンロード
クーポン内容3,000円分500円分
ポイントキャンペーン多希望日時配車が可能1スライドで配車支払いがスマートユーザー登録不要Tポイント貯まる
運営会社DiDiモビリティジャパン株式会社Mobility TechnologiesS.RIDE株式会社Uber Japan株式会社国際自動車株式会社東京無線協同組合
ネット決済不可不可
アプリの使いやすさ(UI/UX)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
迎車料金0円~0円~680円タクシー会社による0円0円320円
配車予約不可

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)