ブランド

【袱紗】所作(Shosa)の財布おすすめランキング|美しいフォルムで経年変化を楽しむ

袱紗をモチーフにした革小物ブランド「所作」をご存知でしょうか。

ジャパン・レザー・アワード2009で最優秀グランプリを獲得しており、ルーブル装飾美術館で展示されるなど、世界でその高い芸術性を認められているブランドです。

所作の財布は、折り紙のように折りたたむので、縫い糸が一切使われてない珍しいスタイルの財布としても、革新的であり大注目!
世界が認めた芸術性を誇る「所作」の財布について紹介していきます!

所作の財布おすすめランキング

ベーシック ロングウォレット

日本伝統の「折形」の紙が重なるディテールをデザインに落とし込んだ長財布です!

中身を取り出す際の仕草や動作などの「所作」を美しくみせる財布として、大人の男性から高い支持を得ております。

他のお財布では物足りなくなるような独特な設計が特徴でもあり、所作の魅力!
贈答品を包む「袱紗(ふくさ)」をモチーフにし、上質な一枚革を折って成形されており、縫わずに最後に1点をボルト&ナットで留め付けるだけの、ミニマルなデザインです。
ファスナーやボタンを使わず、レザー本来の風合いを最大限に活かされている点も、見逃せないポイント!

小銭入れにカードを収納して、中央のフラップつきのポケットを札入れとして使用すれば外から見えにくいなど、自分の好みに合わせて自由自在にカスタマイズすることも!
手前側に設けられた小銭入れは、片側がササマチ仕様で広がりやすく、取り出しやすい設計で、カードポケットはタテ向きに差し込めるタイプで、視認性も抜群。

財布の販売価格:22,000円(税込)

ベーシック ショートウォレット2.0

1枚革で仕立てた美しい財布であり、スマートに使えるスリムな収納部が特徴の三つ折り財布です!

贈答品を包む古い様式「折形」の折り重なりをデザインに落とし込み、中身を取り出す際の仕草や動作などの「所作」を美しくみせる三つ折り財布。
染色などの加工をしていない革本来の色なので、ナチュラルな経年変化を楽しむことができます!

内側には、6箇所のカード用スリットを備え、収納部分をカバーで少し隠すことで、財布を開いたときもスマートに魅せることができます。
また、小銭入れは折り込むことで形成され、スムーズに開閉しやすい作りで、袱紗(ふくさ)」をモチーフにした上質な一枚革を折って成形されております!

縫わずに最後に1点をボルト&ナットで留め付けるだけという、日本の美学が表現されたデザインで、ファスナーやボタンを使わず、レザー本来の風合いを最大限に活かしています。

財布の販売価格:17,000円(税込)

ベーシック ショートウォレット1.0

薄マチでありながらも、しっかりとした収納機能を持ち合わせた、一枚革で仕立てた三つ折り財布です!

小銭入れには片側にマチが付いており、見た目以上に広々とお使いいただける作りは嬉しいポイント。
フタをしっかりと収めることで、小銭がこぼれ落ちる心配もなく、奥側にはお札入れが設けられ、二つ折りにした紙幣を収納する事ができます!
内部には、カードスリットが4ヶ所設けられており、特に使用頻度の高いカードを定位置管理するのに最適!

スリットの奥は、ポケット仕様になっているので、カードはこちらに収納する事で、財布を開けた際にスマートな印象を与えてくれます。

財布の販売価格:17,000円(税込)

牛革クロコ型押し

奥行きのある表情が魅力の、国産牛革クロコ型押し長財布!

中身を取り出す際の仕草や動作などの所作を美しく表現しており、日本伝統の「折形」の紙が重なるディテールをデザインに落とし込んだ長財布です。
国産の上質な牛革にクロコ型押しを施し、無骨なイメージが強い所作のアイテムをエレガントかつラグジュアリーに!

斑(ふ)と呼ばれる鱗跡に、色味の陰影を与えることで、深みのある質感となり使用を重ねるに連れさらに艶が増す仕様となっております。
収納部の一番奥にお札を収納することで、スムーズな取り出しが可能に!
手前側を小銭入れ、中央部にタテ型で取り出しやすいカードポケット、領収書などの管理に最適なポケットを設けています。

また、中央部にお札を入れたり、小銭入れにカードをまとめたりと、使いやすいようにアレンジしていただけるのも魅力の一つ!

財布の販売価格:22,408円(税込)

雲母 きらら

日本伝統の技法を使った美しさ際立つ、限定シリーズ『雲母/きらら』の長財布です!
上質な一枚革を折って成形し、「包む」という形を美しく表現した日本の美学が込められたデザインが特徴。

財布の名前に名付けられている「雲母(うんも)」とは、鉱物の一つであり、日本画の技法で粉末にしたものを「キラ」、「キララ」と呼びます。
また、日本文化の1つである「重色目(かさねのいろめ)」という配色法があり、これは衣服の表地と裏地、二色の組み合わせを楽しむというものです。

平安時代以降、公家の人々の服飾には欠かせないものとして近世まで伝えられてきてた、この技法を使っています!
収納スペースは、奥収納部に札入れ、手前側には小銭入れ、中央部にはタテ型で取り出しやすいカードポケットと、領収書などの管理に最適なポケットを設けております。
中央のフラップつきのポケットを札入れとして使用すれば外から見えにくいなど、自分好みの使い方へ!

手前側に設けられた小銭入れは、片側がササマチ仕様で広がりやすく、取り出しやすい設計で、カードポケットはタテ向きに差し込めるタイプで、視認性にも優れています!

財布の販売価格:26,000円(税込)

所作 財布|まとめ

所作の財布の価格の平均は、21,000円前後から購入する事ができます!

所作の財布は、日本人らしさと、日本人特有の細やかな思いやりを体現している革財布と言えます。
世界が認めた芸術とも呼べるほどのデザインで、ヌメ革を水染めで仕上げているので、使っていくうちに革のアジも出てくるのも魅力です!

日本の伝統を表現する所作の財布は、幅広い年代層へのプレゼントとしても、間違いなく喜ばれるでしょう!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)