Nike

90年代のスニーカーといえばコレ!ナイキ エアマックス95 おすすめモデル5選をご紹介!【爆発的ブーム】

エアマックス95の特徴/魅力とは

1995年にNikeのACG分野に従事したセルジオ・ロザーノが生み出したエア マックス 95は、元々は大柄の力強いランナーをイメージし、走るときに必要となるクッショニングを最大化しようとデザインしたものでした!

エアマックス95は全体的にボリュームのあるハイカットのスニーカーで、ソール部分が透明で中の構造が見えることが特徴です。

エアを搭載したクッションは、抜群の履き心地を体感する事ができ、長時間履いても疲れにくい驚きの軽量感は、歩くたびにサポート力を感じる事ができます。

デザインは、豊富なカラーバリエーションに加えて、人体構造を手掛かりとして形成され、シューレースの構造はあばら骨を、アウトソールは背骨、メッシュとスエードのアッパーは筋繊維をイメージしてデザインされました。

合成スエード、ステッチ、圧縮成型を重ねたアッパー構造を求めたこの大胆な発想により、長時間履いても不快感なく最大限のサポート力を発揮するシューズが実現しました!
さらに、メッシュのオーバーレイが足の甲全体にわたって優れた通気性を発揮します。

エアマックス95おすすめモデル5選

ナイキ エア マックス 95

人の身体から発想を得た力強さと流れるような動きのデザイン性が特徴です。

ミッドソールは背骨、段階式パネルは筋肉、シューレースのループは肋骨、メッシュのアッパーは皮膚を表現した、人の身体にヒントを得た、アイコニックなランニングシューズです。

エア マックス 95を象徴する流線形のアッパーを、コントラストの効いたネイビーとホワイトで彩ることで、海を彷彿とさせるマリンボーダーを表現しています。

加えて、スウッシュ、“airmax”ロゴ、ヒール部分のビジブルAirに差し込まれた鮮やかなピンクがデザインのアクセントになっています。

アッパー素材にはオリジナルモデルと同じくレザーとメッシュが踏襲され、デザイン性だけでなく、夏場の着用にふさわしい通気性も兼ね備えた1足となっていて、
サイズ感は、NIKEは幅が若干狭いので、普段履かれているサイズよりワンサイズアップをオススメします。
通常サイズの方は+0.5cm、甲高、幅広の方は+1.0cmUPをおすすめします。

おすすめしたいコーデ
春〜夏は、トップスに黒シャツ、ボトムスに無地のカーキやベージュのパンツにを合わせた、サファリ風な西海岸スタイル。
秋〜冬は、トップスにベージュのチェスターコート、ボトムスには、無地のスキニーを合わせた、海外セレブスタイル。

ナイキ エア マックス 95の販売価格(17,000 + 税)。

ナイキ エア マックス 95 ND

70年代のレトロなグラフィックからヒントを得て生まれたナイキ エア マックス 95 NDは、注目を集める「Have a Nike Day」のグラフィックに遊び心いっぱいのスマイリーが付いて、眩しい魅力が光る一足です。

特徴として、パープルやグリーンなどのPOPなカラーリングに、アイコンであるスマイリーロゴをシュータンに落とし込んだキュートな特別仕様となっています。

スエードとレザーのオーバーレイを特長とするアッパー素材が高級感を演出し、Max Airユニットが足裏の快適性を提供します。

サイズ感は、NIKEは幅が若干狭いので、普段履かれているサイズよりワンサイズアップをオススメします。通常サイズの方は+0.5cm、甲高、幅広の方は+1.0cmUPをおすすめします。

おすすめしたいコーデ
春〜夏は、トップスにチャックシャツ、ボトムスには、ダメージジーンズを合わせた、大人のサーファスタイル。
秋〜冬は、トップスに厚手のダウンやデニムジャケット、ボトムに黒パンツを合わせて、遊び心を忘れないアメリカンスタイルへ。

ナイキ エア マックス 95 NDの販売価格(17,000 + 税)。

ナイキ エア マックス 95 エッセンシャル

ランニングをイメージしたクラシックなナイキ エア マックス 95 エッセンシャルは、メッシュのアッパーと合成皮革のオーバーレイを採用してアイコニックなスタイルを演出しています。

ヒールと前足部に搭載したMax Airユニットが、踏み出すたびにクッションの効いた軽い履き心地を実現します。
メッシュのアッパーに合成皮革とレザーのオーバーレイを配して、フィット感と履き心地が向上します。
さらに、アイコニックなレース構造で好みのフィット感に調整可能であり、ヒールと前足部に内蔵されたビジブルMax Airユニットが衝撃を吸収します。

サイズ感は、NIKEは幅が若干狭いので、普段履かれているサイズよりワンサイズアップをオススメします。通常サイズの方は+0.5cm、甲高、幅広の方は+1.0cmUPをおすすめします。

おすすめしたいコーデ
春〜夏は、トップスにTシャツやパーカー、ボトムスにパンツにを合わせた、シンプルでクラシカルなタイルへ。
秋〜冬は、トップスにグレーのジャケット、ボトムに紺や黒のパンツを合わせて、オフィスカジュアルスタイルへ。

ナイキ エア マックス 95 エッセンシャルの販売価格(16,000 + 税)。

ナイキ エア マックス 95 プレミアム

ナイキ エア マックス 95 PRMは、軽量メッシュと固定感のある編み構造を組み合わせて優れたサポート力と快適性を提供します。

定番のデザインをアップデートし、自然をイメージし、カラーによって異なる、上質な仕上がりを実現しました。

未来をテーマとした”THROWBACK FUTURE PACK”より、角度によってカラーリングが変化する玉虫色のようなカラーリングを落とし込んだプレミアムな仕上がりの一足となっています。

サイズ感は、NIKEは幅が若干狭いので、普段履かれているサイズよりワンサイズアップをオススメします。通常サイズの方は+0.5cm、甲高、幅広の方は+1.0cmUPをおすすめします。

おすすめしたいコーデ
春〜夏は、トップスにTシャツとカーディガン、ボトムスには、デニムを合わせた、爽やかアグレッシブなスタイル。
秋〜冬は、トップスにジャケットやコート、ボトムスには、グレーや白のアンクルパンツを合わせた、品があり落ち着きのあるスタイル。

ナイキ エア マックス 95 プレミアムの販売価格(17,000 + 税)。

ナイキ エア マックス 95 LV8

人の身体にヒントを得た、アイコニックなランニングシューズです。

身体構造をイメージしたデザインであり、ミッドソールは背骨、段階式パネルは筋肉、シューレースのループは肋骨、メッシュのアッパーは皮膚を表現しています。

光沢の有る、妖艶なパープルグラデーションと、シュータン部分もプラスしたグリッドを表現し、エアユニットが前後でカラーリングが異なるのが特徴です。

サイズ感は、NIKEは幅が若干狭いので、普段履かれているサイズよりワンサイズアップをオススメします。通常サイズの方は+0.5cm、甲高、幅広の方は+1.0cmUPをおすすめします。

おすすめしたいコーデ
春〜夏は、トップスにポロシャツ、ボトムスには、ハーフパンツを合わせた、スポーティスタイル。
秋〜冬は、トップスにカウチン、ボトムスには、無地の黒や白のスキニーを合わせた、LEON風な渋め男性スタイル。

ナイキ エア マックス 95 LV8の販売価格(17,000 + 税)。

まとめ – エアマックス95 –

“エアマックス狩り”という社会現象を起こした「エア マックス 95」。

エアマックス95の平均価格は、1万7千円前後。

エアマックス95の魅力は、人の身体から発想を得た力強さと流れるような動きのデザイン性や、豊富なカラーバリエーション、長時間履いても不快感なく最大限のサポート力を発揮する点です、ぜひあなたのシューズチームに「エアマックス95」のメンバー入りを検討してみはいかがでしょうか!

  • 夏らしいフレッシュなカラーの靴を探している方は、「ナイキ エア マックス 95」
  • レトロ感があり、POPなカラーリングで、クール&キューティーさの両方備えている靴を探している方は、「ナイキ エア マックス 95 ND」
  • どんなコーディネートにも合い、オフィスでもプライベートでもフィットする靴を探している方は、「ナイキ エア マックス 95 エッセンシャル」
  • 個性を活かしながらも、万人にフィットするカッコ良さを演出できる靴を探している方は、「ナイキ エア マックス 95 プレミアム」
  • シンプルながらも、全体のコーディネートの主役となる靴を探している方は、「ナイキ エア マックス 95 LV8」