ファッション

【Tシャツガイド 】人気11ブランドからあなたに合ったおすすめの1枚を探そう

あらゆるブランドが、様々なTシャツをリリースしている中、

「結局どのTシャツが間違いないの?」

って思いますよね。
どのブランドも似た商品がたくさん並ぶ中、消費者hどれを選んで良いかわからなくなってきています。
ファッションバイヤーをしているからこそわかる「間違いないTシャツブランド」を今回はご紹介していきます!
あなたのクローゼットの1軍となるものを見つけ出してください!

ファッション バイヤーが選ぶ、見た目も品質もナイスなTシャツブランド

今回はこの3つ「価格」「定番」「生地」で星の数で紹介させていただきます。

価格 : 星が多いほど高い
定番 : 星が多いほど定番のアイテム
生地 : 星が多いほど生地感が良い

GILDAN ギルダン

価格 :
定番 :
生地 :

シンプルな素材感で 価格も魅力的な1枚。
シルエットも素晴らしく今トレンドであるオーバーシルエットになります。
大胆に1サイズ2サイズ大きいサイズを購入してオーバーサイズで着用をしてみてはいかがでしょうか。

 

Hanes ヘインズ

価格 :
定番 :
生地 :

かなり知名度が高いTシャツブランドのヘインズ。
ボクサーパンツなどでもメンズは愛用している方も多い。
Tシャツも様々なタイプ・用途に分かれていて発売しているのでギルダンと同じくおすすめなブランドです。

Champion チャンピオン

価格 :
定番 :
生地 :

今でも人気は健在、大人気のスポーツブランドは若年層から大人まで人気が未だ衰えないです。
人気の理由としてその着心地とワンポイントのロゴマークです、ルームウェアなども最近とても人気で、生地へのこだわりが強く見られます。
また最近ではレディースの人気度も上がっていることから、リンクコーデで楽しむ人も増えています。

AURALEE オーラリー

価格 :
定番 :
生地 :

飛ぶ鳥を落とす勢いのブランド、オーラリーです。
シンプルなデザインながら見栄えが良く、男女からの支持をものすごく集めています。
少し今回紹介するブランドの中では高価になりますが、おすすめな1枚となっています。

SAINT JAMES セントジェームス

価格 :
定番 :
生地 :

ボーダーTシャツと言ったらこのブランド。
ボーダーの太さもちょうど良いことから、選ばれる方が多いブランドになります。
生地も厚く高級感あるコットンなのでおすすめ!
真夏は1枚で、秋冬はインナーでも使うことができるセントジェームス。

snow peak スノーピーク

価格 :
定番 :
生地 :

アウトドアブランドからスノーピークをピックアップ。
アウトドアを知り尽くした商品開発チームが手がけるTシャツは機能面はまず間違いないですし、他のアパレルブランドよりもかなり差が出るところ!

さらにスノーピークはシティーユースでも使えるかっこよさ!機能面・デザイン・シルエットに優れたブランドTシャツです。

FRUIT OF THE LOOM フルーツ オブ ザ ルーム

価格 :
定番 :
生地 :

ヘインズと同様に下着の取り扱いも多いブランドでアメリカの伝統的な歴史ある会社です。

フルーツ オブ ザ ルームのコットンの肌触りが好きすぎてインナーを30枚も持っているなんて方も多いです。
定番のUSコットン製のパックTが「色違い2枚セット」で入っているのでマストバイ!

LACOSTE ラコステ

価格 :
定番 :
生地 :

ワニといえばこのブランド。
ポロシャツのイメージが強いですが、がワンポイントのTシャツが今ものすごく流行っています。
ブランドがタックインを元々推しているので、時代の流行とブランドカルチャーがマッチしている最中!大きめのサイズ感を購入するのがおすすめです。

Maison KITSUNE メゾンキツネ

価格 :
定番 :
生地 :

キツネマークが特徴のブランド。
少しお高めなブランドですが、女性の支持も高いのでモテTシャツなのは間違いないです。ビックシルエットではなくがややスタンダードシルエットなので、キレイ目の服装が好きな方はおすすめです。

Steven Alan スティーブンアラン

価格 :
定番 :
生地 :

スティーブアランの良いところは、袖感・シルエットのところ。
5部袖までいかないぐらいの絶妙の長さです。
カラバリも豊富です、さらにユナイテッドアローズの系列なので、店舗が多い!
レイアードで着るものハマる1枚!

F-LAGSTUF-F フラッグスタッフ(フラグスタフ)

価格 :
定番 :
生地 :

フォトプリントTシャツで今、若年層から支持があるフラッグスタッフ。
色々なカルチャーとのコラボレーションが多く、ストリートファッション系やカジュアルな服装を好む若者から支持を集めています。