ファッション

ジムでNGな服装とは!? トレーニング中に最適な服装とは・・

こんにちは!
数ヶ月前からジムにトレーニングに行っています。
そこで気になったのが、
「その服装でトレーニングはないだろー」
「ジムのマナーが欠如してる」

自分が完璧だとは思っていませんが
感じることが日々あるのでそれらをご紹介させていただきたいと思います。

ジムでマナーが悪いと思う人

ジムに行くならこれは最低限守ってほしい!
という物をまずあげていきます。
もしも当てはまる方がいましたら直ちに直した方が良いと思います!

体臭が臭い

体臭は自分で気づかないことが多いですが、一番迷惑な項目です。
お風呂を入っていないでいったり、加齢臭がある方はそれなりにケアをしてジムにいった方がいいいでしょう。

タトゥーの露出

ほとんどのジムが禁止していますが、24時間運営ジムなどでは未だにタトゥーの露出が多いようです。
周りのお客さんに迷惑がかかってしまいますので、ある方がタトゥー隠しなどをして筋トレをしましょう。

サンダル

サンダルのまま、外履きのまま。
で利用している人を多数見ます。
特にクロックスなどでジムを利用している人は、何しにきているんだろうと感じます。

汚れがすごい服装

シミや洗濯していない服は、臭いにも繋がっていますし、その人が利用したマシンを次に使いたくないと感じさせます。
ちゃんと洗濯をしている服装でジムにいきましょう。

ジムでNGと思う服装

会社帰りの服装

スーツのままする人も最近増えているそうです。
一日着てたそのスーツで、気持ちよく汗をかく場所に来ないで欲しいものです。

デニム

着替えるのがめんどくさいというのは非常にわかりますが、デニムはダメです。
もしもデニムのままトレーニングをしている人がいるジムがあったら、そこはリテラシーが低いかと・・・

華奢なのにタンクトップ

「頑張っているなー」と感じ取れますが、ムキムキのジム常連組からしたら鼻で笑われてもおかしくないと思います!
ムキムキになって見返しましょう!

メーカーがバラバラ

これは個人差がありますが、メーカーが全てバラバラなのも気になる方が多いようです。
トップスは『NIKE』のロゴが大きく書かれたTシャツなのにボトムは『adidasの3本ライン』
もし購入前の方でしたら、意識して同じブランドでまとめた方がおしゃれです!

まとめ

今回まとめていきましたが、比較的『当たり前のマナー』です。
ジムはみんなが月額を払って通っている場所です。
みなさん気持ちよく使いたい気持ちがそれぞれありますので、一人ひとりが当たり前のマナーを守ってジムにいきましょう。