ファッション

【おすすめコーデ/NG集】メンズ バーベキューファッション ガイド

夏のメインイベントと言えば、BBQ (バーベキュー)

そんなBBQですが、どんな洋服を着用して行っていますか!?

ニオイ・汚れなどの可能性が高いため、1軍アイテムはあまり着ていけませんし、
かといって部屋着のようなものでは清潔感も出せません。

さらに近年では、会社イベントやおしゃれな大人バーベキューなども流行しています。

BBQに行く時のメンズのファッションについて、徹底解説いたします。

BBQの服装を選ぶポイント

簡単に言うと、テーマは

「ラフ x さわやか 」

を目指してコーディネートしていくのがいいかと思います。

① 動きやすいアイテムを選ぶ

とても重要なので最初に解説します!

肉を焼いたり、火を起こしたり、テントを貼ったり….
BBQで男性にはたくさんの仕事があります。
ジャケットなどの動きづらいアイテムを着るのは絶対に避けましょう。

30度を超えているのにジャケットは逆にナルシストだと思われてしまいます。
女性も終わった後ネタにしていると思います。

② 色はホワイトが鉄板!!

BBQは屋外でやるイベント。
30度ごえの猛暑日に行うと汗はダラダラ…

イエローやブルーグレーなどのトップスで望むと、あなたの汗の様子が周りにバレます!!

ホワイトは脇汗などを掻いても見えにくいためオススメです。

③ インナーは絶対着用してください

上記で汗の話をしましたが、インナーは絶対着て行きましょう。
帰りにベタベタで帰らないためにも、着ることをオススメします。
Tシャツの下にもユニクロのエアリズムのようなものを着用するだけでかなり変わりますよ!

④ 小物・アクセサリーで差をつけよう

1軍の服も着れないし、カラーも指定されている…..
バリエーションないじゃん!と思われている方多いと思います。

上記を踏まえ、小物で差をつけれるのがBBQコーデの答えといってもいいでしょう。

おすすめの小物は

  1. サングラス
  2. キャップ・ハット
  3. アクセサリー

コーデを彩りつつ、日除けグッズにもなります。
腕元の寂しさはアクセサリーでカバーしましょう

BBQのために一軍の自分にあったサングラスは用意が必要です。
1000円とかで売っているやつで妥協しない方がいいかもしれません!

やってはいけないNGポイント

BBQの服装でやってはいけないポイント=NG
をまとめています。

わかりきったことかもしれませんが、もう一度確認。

ださいサングラス

目立とうとして、ださいサングラスしてくる男の方見たことありますよね!?
目立ってもないですし、気持ち悪いので辞めましょう。

オールブラック

これは絶対ダメです。
ブラック(黒)は日光を集めますので、長時間いると熱中症になる危険が高まります。
さらに、周りからみて暑苦しく感じさせてしまうので、普段モードなどの服装で黒い服が多い方は注意です。

クロックス

せっかくコーディネート決めたので、足元をクロックスで手を抜くのは絶対辞めましょう。
クロックスを履くことでダサくなってしまいます。

さらに川遊びなどでクロックスは怪我の可能性を高めます。

スニーカーもしくはスポーツサンダルが昨今流行っていますので、それらがおすすめ!

やっぱりおすすめはTeva(テヴァ)です↓
[blogcard url=”https://maison-okada.tokyo/2017/05/12/teva_spprts_footwear/”]

Teva(R) テバ公式サイト

おすすめコーディネート紹介

pic via http://wear.jp/men-coordinate/?tag_ids=10637

BBQ ファッション|まとめ

いかがでしたでしょうか。

BBQの予定が決まったら、一度クローゼットを確認して見てはいかがでしょうか。
1枚もBBQに適したアイテムがないなんてことも…

当日に気づいてしまったら時すでに遅し…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)