【偽物撲滅】Supreme(シュプリーム) のパロディー(偽物)買ってみた。正規品との比較 ・感想

Posted by

フェイク撲滅

ハイブランド、人気ブランドに多くみられるフェイク(偽物)商品ですが、
騙される方がとても多いようです。

並行輸入品と記載しているが全くの偽物…

Supremeも2017AWが始動しますが、偽物のかなり多いブランドです。

さらに、近年のフリマアプリで個人間の取引がかなり増えたため、これからも正規品ではないものが世に出回ることがさらに多くなるでしょう。

真贋に関しては様々な、説があるのでわかりかねます。
タグのSの透け・フォント・ワングラムなど、

今回は画像共に本物と偽物の比較や、ネットで購入するときの注意点などを紹介していきます。

Supreme ビックコラボ

今年はスーパーブランドのLouis Vuitton(ルイヴィトン)とのビックコラボがありました。
Louis Vuitton(ルイヴィトン)もコピー商品がかなり多いブランドです。
コピー商品業者はこのコラボを黙って見過ごすはずがありません。

さらにSupremeの定番の人気アイテムのコピー商品もかなり多く存在します。

amazonでは…

こちらは100%正規品ではないです!

このような、並行輸入品を謳った商品が出ています。

定価はルイヴィトンの価格なので、この値段で販売できることは絶対にありえません。

本物をお求めの方は、こちらは絶対お辞めした方がいいでしょう。
なるべく鑑定士などが常駐しているブランドショップなどでの購入をオススメします。

なぜamazonは商品停止をしないのでしょうかね…
このようなところからフェイクの流通が増えていく一方です。

他のSupreme記事を見る

実際に購入したSHOP

載せようと思ったところ、すでにオンラインショップが閉鎖していました。(笑)
さすが手が早いです。
gucciongildanというSHOPになります。

パロディーと割り切って販売してたショップなので、並行輸入だと嘘をつくショップよりはまだましなSHOPです。

値段は少し高く、関税&送料などを合わせるとだいたいTシャツ5000円ほど。

注文してから3週間ほどで届きました。

購入品

購入したのは
Tshirt x3
Sweat Pant x1

正規品とどのような違いがあるのでしょうか。

BODYはGILDANです。
パロディーと割り切っているため、自作Supremeロゴも取り付けていませんでした。

他のSupreme記事を見る

【ケイトモス プリントT】

こちらはSupremeからも未だ販売されていないものです。
今後販売があるかも不明です。

SNSでリリースを匂わすような情報が流れたため、コピー業者はいち早く情報をもとに作成する流れです。

プリントの薄さがすごいです。

脇、丈部分の作りの甘さもすぐわかります。

【スウェットパンツ】

これはもともと商品化されていないです。

原価がすごく安いものにプリントしただけのアイテムといった印象。

【Supreme Louis Vuitton】

 

実物を、まじかで見たことがないものなのでこれは分かりかねます。
噂によると本物はかなりの肉厚のBODYらしいです。

【Supreme Comme des Garcons】

 

思ったより細かく作られていますが、外には恥ずかしくて着れないです。

寝巻き決定です。

【TOO BROKE FOR Supreme】

こちらもパロディー商品。
しかし作成した経緯が面白いです。

Supremeの店舗がないドイツが “Supremeの店舗をドイツにも作れ”とデモ的な理由でmuschikreuzbergというSHOPが作りました。

定番のBox LogoにTOO BROKE FORの落書きしたようなデザイン。

意味はこんな感じです。

 

縫製などは雑ですが、今回紹介した中では一番作りがいいかなと思います。
受注販売なので、もう手に入れることはできませんのである意味、とてもレアです。

本物と比較 CDG コラボ

ここでこのパロディー商品と本物を比較したいと思います。

Tシャツの正規品は持っていないためボックスロゴパーカーで代用します。

こちらはDSML(ドーバーロンドン)で購入した間違いない正規品です。

←偽物 →正規品

偽物はSupremeの表記が逆さまになっていないですね。

折り目デザインも全く違います。

正規品の写真

他のSupreme記事を見る

オークションやフリマアプリでの注意点

ここまで説明したSupreme。
プレミア価格でも欲しい消費者は山ほどいます。

メルカリなどのフリマアプリ、ヤフオクなどでのオークションで購入する際のちょっとした注意点を記載します。

評価の低い出品者

もちろんお分かりだと思いますが、モール内での評価が低い出品者から購入するのはやめましょう。

偽物が送りつけらたりするケースも考えられます。

他のSupreme記事を見る

極端に安い値段

こちらもかなり怪しいと踏んでいいでしょう。

Supremeはそのアイテムごとの“相場”と言うものが決まっております。

本物のボックスロゴTシャツを定価で販売する人はまずいません。

その相場より何パーセントも安い場合、少し疑いの目を持って、出品者に質問などするといいでしょう。

半タグ

Supremeには転売ヤーがかなり存在します。
人気商品など買って売るだけで、何万円も利益が出るので、存在してしまうのはしょうがないことです。

フリマアプリ・オークションでは”新品未使用”のアイテムが出品されていますが、その際に、半タグが付いていることをチェックし購入しましょう。

日本正規店購入では下記画像の半タグがついて、販売しています。

フォント・書体

こちらも鑑定方法に挙げられますが、Supremeをコピーしている会社も技術が上がっていますのでこちらだけでの鑑定は難しいと思われます。

明らかに違うものなどは、他の作りも雑だと思います。

他のSupreme記事を見る

納品書

納品書はオンラインサイトでの購入の際に商品と一緒に入っている紙です。(Supremeは剥がすとシールになるもの)
他の通販でもついて来ますよね!

購入する際に同梱を希望してみましょう。
大体の方は個人情報を切り抜いてコピーを同梱してくれる方が多いです。

コピーなどを付属されてしまうとあまり意味ないように感じますが、納品書原本をもしもらえるなら、100%と確定はできませんが、かなり信頼していいと思います。

 

まとめ

本物を買おう

これに尽きます。
Supremeなどはファンが多いため街に出たらすぐばれます。
指さされて鼻で笑われます。
プレミア価格でもお金を出して、本物を購入したほうがいいと思います。

安く買えることはまずありえない

Supremeに関しましては相場が決まっております。

安く買えることはまずありません。

買取業者も販売価格以上の値段(プレ値)で買取しているほどです!

需要>供給のバランスがかなり崩れているのが原因になります。

Supreme Louis Vuitton Box Logo T

こちら定価が50,000円以上なので、確実にプレミア価格で20万前後?で流通することが予想されます。
定価以下や、妙に安く出品しているひとからは購入するのは避けましょう。

他のSupreme記事を見る

タグがよければ全てOK??

そんなことはありません。
タグなんて切り取って、つけて仕舞えばなんとでもなります。

偽物ができてしまう理由

ブランドは情報をリリースするために、色々な商品の画像が事前に流出します。
Supremeなどはファンが多いため一斉に、全世界に拡散されます。

情報→商品化までにタイムラグがあるために、
その画像を基に、業者がパロディー(偽物)を高速で作成します。

 

 

 

↓こちらは、リセールの鑑定士がいるショップのおすすめ商品です。

3件のコメント

  1. いきなりコメント失礼します。
    もし良かったらケイトモスのtシャツをフリマアプリ等で6000円程でお譲りしていただけないでしょうか?もちろんパロディ商品なのは分かっております。いきなり変なコメント申し訳ございません。返信よろしくお願いします。

  2. すいません
    僕もなのですが、ルイヴィトンのシュプリームのパロディtシャツお譲りしてもらえませんか?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)