ブランド

大人のポロシャツはどこのブランドにすれば良い!? 価格帯・品質などコスパで考察しまとめます!

一枚でコーデが決まる『ポロシャツ』今回はスポットライトを当てたいと思います!
ポロシャツが欲しいけどどこのブランドにすれば良いのかわからない
この疑問に着目した記事になります!

  1. 大人なポロシャツがあるブランドは!?
  2. 価格帯や特徴をまとめる!
  3. ぶっちゃけどこのポロシャツが一番良いの!?

これらを軸に紹介させていただきたいと思います。

大人のポロシャツブランド

FRED PERRY やや安い 
こちらもポロシャツといったらのブランドです。
「逃げ恥」で星野源さんの衣装がフレッドペリーだったことから人気が高いです。
あの年代のメンズでも着れる印象をドラマでうまく表現されていました。シンプルかつ英国感がでるブランドなので、
おしゃれ x スタイリッシュな服装にはぴったりのブランドです!
LACOSTE やや安い 
ワニのアイコンが特徴で全世代に認知されているラコステ。
カジュアル化を近年は図っていてLACOSTE LIVE! などはとってもファッショナブルで人気が高いです、ポロシャツ、シャツなど以外にもコットンのパンツや、革小物なども品質が良いのでぜひ参考にしてみてください!
Ralph Lauren 普通
ラルフローレンはポロシャツをはじめ、アメカジの代表と言えるブランドです。
ラインが複数あり、高いラインはとてつもなく高いので注意、コアなファンが多くて、全身ラルフローレンなんて方も不思議ではありません。
襟を立て、サングラスをかければかなり決まりますね。親子・カップルでリンクコーデも可能なブランドです!
Paul Smith やや高い 
超一流コレクションブランド。日本ではなぜか販売価格が安いのですが、老舗のデザイナーズブランドで世界的に人気です。
モードからカジュアルまで幅広い取り扱いがあります。財布のブランドと思われがちですが、洋服がとても好きなので今後注目してください。
Tシャツなどは6000円ほどの価格帯、アウトレットなどとかにも店舗があるので、手が出しやすい価格になっていますよ!
トゥモローランド やや高い 
デザイナーズブランドが多くセレクトされているショップです。
そのハイエンドな商品に並んでオリジナルブランドが並んでいますが、決して引けを取らない、高級感があります。
『紳士』になるためにはこのショップがおすすめです。ビジネス用品や、プライベートでも使える少し決めた洋服がたくさん置いています。
ツイードのジャケットとかはとてもかっこいいです。
BEAMS 普通 
日本を代表するセレクトショップ。
このショップがなければ、日本へ入ってきていないブランドなどがありますので、すごいショップです。
セレクトも素晴らしいですが、ビームス自体の商品もすごく感度が高いです。
カジュアルでアメリカ西海岸をイメージしたような商品が多く、ファンもかなり多いです。
ビームスボーイだったりBEAMSTなどラインナップも充実です。すごくおすすめ!
ユナイテッドアローズ 普通 
ビームス同様、日本が誇るセレクトショップ。
ラインもたくさんあり、用途や価格帯にによって使い分けるのがいいです。グリーンレーベル、ビューティーアンドユース、Hビューティーアンドユース、スティーブアランなど、
そのラインによってセレクトが全然違うのもまたUAの強み。原宿のSONSというラインが一番高級店舗になります。
BURBERRY 高い 
英国といったらバーバリー。あのチェック柄は商標を取っているので、バーバリーにしか出せないです。
最近は少しデザインが変わってきていますが、紳士のイメージは未だ健在です。
コートやシャツなんでもかっこよくスタイリッシュなブランドなのでおすすめです!

まとめ

いかがでしたでしょうか!
大人なポロシャツを購入するなら上記のブランドをがおすすめです!

結局おすすめはどこ!?

筆者のおすすめはこの3つのブランドです。

  1. バーバリー
  2. ラコステ
  3. フレッドペリー

理由と知っては『ポロシャツ』のイメージが強いブランドで、何年もポロシャツ作りの実績があるところです。
改良に改良を重ね現在の製品があるので、買って間違いなしという理由です!

どのくらいで値段で買うのが良いの?

大人なポロシャツがテーマですので、予算として最低2万円は欲しいところです。
品質も良いですしトレンドに流されないのがメリットです。

夏に向けてベストな一枚を選択してみてください。