宅配便60サイズよりも安い!! “宅急便コンパクト”の魅力・使い方 配送節約!!

Posted by

宅急便コンパクトとは

フリマアプリやオークション。

不要なものを個人でも売買できる時代になり、配送業者を使う機会が個人でも増えたのではないかと思います。

クロネコヤマトは2017年に配送料金を上げると発表しました。
少しでも配送料金の節約のために覚えて欲しい配送方法を紹介!

クロネコヤマトで昨年より開始された宅急便コンパクトを知っていますか?

60サイズよりも安く、ちょっとした料金の差ですが、クロネコヤマトを使う機会が多い方は必見です。

 

 梱包方法

フリマアプリ「メルカリ」にて商品が売れてからの流れを説明したいと思います。

まずは透明な袋(OPP袋)に商品を畳んで入れます。

S__51552263

送るものはこちらのスウィングトップです。

あまり厚みもなく素材もコットンなのでかさばらず
宅急便コンパクトに入れて配送できそうです。

S__51552264

コンパクトBOXがこちら!
厚さ5cm (25cm x 20cm)

配送代とは別に箱代一個65円は自己負担ということ
自身では用意している箱ではだめ

早速組み立てたいと思います。

S__51552265

箱に組み立て方が書いてあります。

ものすごく簡単です。

S__51552266

先ほどの荷物を入れます。

ぴったりですね。
もし膨らんで閉まりにくい場合など
下記のビニールテープなどでしっかり止めたらいいと
ヤマトの社員の方が言っていましたのでぜひやってみてください。

S__51552267

左右にある穴に差し込みます。

S__51552268

最後に前面にテープがありこれを留めれば….

S__51552269

完成!!!
とても簡単ですね。

メルカリでの手順

あとは伝票をコンビニ(ファミリーマート,サンクス,サークルK)かヤマト営業所でQRコードで印刷するだけです!!

メルカリでのやり方は

S__51552273

サイズ部分を宅急便コンパクトに選択しQRコードを生成するだけ!!

テープも梱包袋もいりません。

メルカリではらくらくメルカリ便というサービスがあります。そのサービスを使って発送すると宅急便コンパクトで送ると380円

380円+65円(箱代)=445円で全国に配送できます。

60サイズの場合は600円メルカリでかかりますので155円も節約できますね。

らくらくメルカリ便で配送しますと、取引ページにて今荷物がどのような状況か一目で確認できるものすごくいいですね!

同様にフリル・ラクマ・ヤフオクなどでももちろん使用できます。

 

コンパクトボックスの購入場所

フリマアプリ以外でも使用できることから、
とても便利なので私は箱を買いだめし、自宅に置いています。

S__51552270

 

・ヤマト営業所
・ファミリーマート

※amazonでも販売していました。

「5枚以上の注文をするなら自宅や会社までセールスドライバーが無料で配達してくれます。」

 

配送料金

フリマアプリでなく一般の配送でも使用可能です。

宅急便コンパクト値段(ヤマト運輸HP)

こちらから地域を選択し確認してみてください。

(例:東京→大阪の場合)

発送元の選択

関東を選択

お届け先の選択

関西の選択

・・・
・・

648円!
通常の60サイズの場合

だいぶ価格差がございます。

(定価)と記載されていますが、コンビニや営業所に持っていくだけで100円割引ですので、500円代で東京から大阪まで荷物を送ることができます。

料金早見表

宅急便コンパクトのメリット/デメリット

宅急便コンパクトの良さについて説明しましたがメリット/デメリットについてまとめていました。

【メリット】
配送料金が安い。
配送番号もしっかりついている。
組立簡単!
綺麗な梱包で相手方に送れる。

【デメリット】
箱代(65円)がかかる。
箱を購入できる場所が限られている。
厚手のものは入らない(アパレルの場合:ニットやジャケットなどは難しい)

ネット通販の市場拡大や、フリマアプリの流行。
これから配送業者の需要はさらに上がっていくこと間違いありません。
利用者の私たちがしっかり配送についての知識を身につけておくことで損せず利用できると思います。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)